コミュ障・引きこもり・誰にも言えない | 女性の何でも屋・便利屋さんならクライアントパートナーズ東京本店へ

クライアントパートナーズ 東京本店 女性スタッフだけの便利屋
東京本店 (電話受付9時〜22時)
タッチでお電話できます。お気軽にお電話ください。
便利屋クライアントパートナーズお問い合わせ

便利屋依頼例 : コミュ障・引きこもり・誰にも言えない

  • コミュ障・引きこもり・誰にも言えないの対策例
  • <コミュ障>
  • 人前だと上がってしまい、うまく話せない。いわゆるコミュ障。コミュニケーションの方法を教えてほしい。
  • コミュニケーションで、話を聞くことはできるが、自分の意見が言えない。意見を言う練習をしたい。
  • 仕事場の人とうまくコミュニケーションが取れず職を転々としている。自分に問題があると気づいたのでなおしたい。
  • 相手の言いたいことがわからない。発達障害ではないかと思うので、カウンセリングをしてほしい。
  • 漫画のことだと話せるが、その他のことには興味がなく話せない。興味の持ち方を教えてほしい。

  • <引きこもり>
  • 60代の母親が精神不安で引きこもっている。同性代の人に話し相手になってあげてほしい。
  • 娘がいじめられてから、引きこもりになってしまった。発達障害もある。まずは話し相手になってあげてほしい。
  • 息子が高校に行かず、引きこもってゲームばかりしているので、学校に行かせたいので説得してほしい。
  • 40歳になる引きこもりの息子が、言うことをきかないと暴力をしてくる。どうしたらいいか。

  • <誰にも言えない>
  • 私の両親は、社会的には権威ある立場で建前は完璧ですが、実際は家庭内は暴力などで悲惨で、逃げ出したい。誰にも言えないので、助けてほしい。
  • 相手が不快な気分になったり、怒ったりするのではないかと考えると、悩みを誰にも言えなくなる。悩みを否定をせず、理解して受け入れてほしい。
  • 弟がニートで、アルコール中毒ですが、両親は周囲の目を気にして必死で隠しています。弟がよくなるために、自分と一緒に両親に話をしてほしい。
  • 父親から性的な暴力があり精神が不安定。家族にも友人にも誰にも言えない。話を聞いてカウンセリングをしてほしい。
Page Top