全国の
店舗一覧

家庭内暴力(DV)相談

『家庭内暴力(DV)相談』のご依頼例

  • 私の両親は、社会的には権威ある立場で建前は完璧ですが、実際は家庭内は暴力などで悲惨で、逃げ出したい。誰にも言えないので、助けてほしい。
  • 近所の家の犬がガリガリで、ご飯を食べていない様子。代わりに見てきてほしい。
  • 隣の家から、夜中に頻繁に子供の泣き声が聞こえる。虐待かもしれないので、代わりに様子を見に行ってほしい。
  • 私が仕事に行っている間に、妻が子供達に虐待をしているようなので、日中様子を見に行ってほしい。
  • 父親から性的な暴力があり精神が不安定。家族にも友人にも誰にも言えない。話を聞いてカウンセリングをしてほしい。
  • 40歳になる引きこもりの息子が、言うことをきかないと暴力をしてくる。どうしたらいいか。
  • 父子家庭で、父親からDV(家庭内暴力)を受けている。逃げたいが、一人だとどうしたらいいかわからないので、助けてほしい。
  • なぜだかわからないが、最近すぐに怒り出す。自分でも止められない。どうしたら良いか相談に乗ってほしい。

『家庭内暴力(DV)相談』ご依頼ケースの紹介

20歳の男性です。両親から家庭内暴力を受けていた。そのトラウマで、人が怖い。対人恐怖症だと思うので、就職する前に良くしたい。

弊社の対応

月に1回、心理の担当のスタッフがカウンセリングと関連会社のカルナーキュア で心を落ち着けるようためにセラピーも行っています。

お客様からのお声

「自分が思っていること、感じていること、考えていることを一つひとつ丁寧に言葉にして語っていく」ということを続けてきて、症状も気持ちも徐々に落ち着いてきたような気がします。まだ上手に自分の考えを伝えたり、相手の話を聞いたりすることができないことがありますが、いざというときに頼れる人がいると思うと前よりも気持ちが落ち着いてきます。

他にも同じジャンルに、こんなサービスがあります!

サービス内容一覧へ

あなたの代わりに行います。
面倒くさいことや、お困りごとは私たち便利屋クライアントパートナーズにお任せください!!

個人様も法人様も便利屋にご用命ください
03-5909-2320(東京本店)

年中無休24時間・秘密厳守 電話受付:10時~23時