全国の
店舗一覧

コロナSOS・・家庭内問題 DV/虐待

家庭内トラブルのご依頼が急増中!!

現在、外出自粛要請、自宅勤務、学校休校など、家の中にいることが多く、行き場もなく、退屈さ、窮屈さを感じ、ストレスを抱えている方も多くいらっしゃると思います。

自宅勤務、テレワークというのは、普段お忙しい方は、ご家族との時間が増え、お子様とのふれあいや、家族みんなで団欒をされる、良い機会だと思います。

しかし、その一方で家にいる時間が「家族だからこそ、一緒にいるとストレス」ということや、「DV、家庭内暴力、虐待」が深刻化している現実があります。

コロナSOS・・家庭内問題 DV/虐待のご依頼例

  •  コロナで自宅に旦那がいる時間が長くなり、DVをいつもより受ける回数が増えてしまった。もうこれ以上耐えられないので自宅を出る手伝いをしてほしい。
  • 家庭内別居中の夫がテレワークになり、朝からアルコールを飲んでおり、DVが会社に出勤している時よりかなりひどくなった。秘密裏に離婚を進めたいので手伝いをしてほしい。
  • 旦那が自宅勤務になり、子供も休校で家にいる時間が多くなり、今までは自分(妻)にだけの暴力だったが、ついに子供に手をあげるようになった。両親はすでに他界しているため、逃げる場所がなくて困っているが、もう限界なので逃げる手伝いをしてほしい。
  • 夫がテレワークで自宅にいる時間が増え、夫のモラハラが更にひどくなった。外に出たいが監視されていて、出ることも許されない。助けてほしい。
  • 妻が子供に感情をぶつけてヒステリーになりがち。家に誰かがいる時は何もないので、家事や子守を名目に家にいてほしい。子供の為にも、妻のストレスが少なくなるように話相手になってほしい。
  • 父親が家で仕事をするようになってから、父親と母親は毎日喧嘩ばかり。 大学生なので、家を出たいけど、家庭も余裕ないし、、、。バイトも今コロナで来なくて良いって言われるし。本当絶望的。相談したい。

家庭内の問題は表面化しずらく、助けを求めずらいものです。今回のコロナで問題は深刻化しているかもしれません。私たちは困った時に頼れる友人として、全力でサポート致します。ぜひ、一度ご相談ください。

この時期・増えている『レンタル家族』のご依頼

誰か第三者がいると・・DVがおさまることも多い!?

「主人がずっと家にいるので、いつ暴力をふるかわからなくて怖い。誰かいると主人は何もしないから、優しいお母さんみたいな人に家事代行をしにきてほしい。」

「妻が最近ストレスが過多なようで、ヒステリックにキレる時が増えている。家で仕事をしないといけないけど、物を投げてきたり、執拗に絡んでくるので、全然仕事にならない。家にきて話し相手になってあげてほしい。」

家庭内暴力、DVや、ストレスを家の中で発散する人は、家の外では、とっても良い上司、良い部下、良い旦那さん、良いお父さん、良い奥さん、良いお母さんであることが多いです。俗にいう内弁慶というものです。したがって『誰か第三者の人が家の中にいると、感情を抑制できる』という人がほとんどなのです。普段は、一人の時だけが、息を抜ける時間の人も多いかもしれません。しかし、今のような状態の時には、ずっと神経を張り詰めてしまい、気が滅入ってしまう方もいらっしゃるかと思います。

今のような、逃げる場所がない場合には、家族のバランスをとるために、私たちをお使いください。安心できる時間をもち、ホッと一息ついてください。

他にも同じジャンルに、こんなサービスがあります!

サービス内容一覧へ

あなたの代わりに行います。
面倒くさいことや、お困りごとは私たち便利屋クライアントパートナーズにお任せください!!

個人様も法人様も便利屋にご用命ください
03-5909-2320(東京本店)

年中無休24時間・秘密厳守 電話受付:10時~23時